FJ DESIGN EXTERIOR

WORKS

アイアンオーナメントのテラスガーデン

最終更新日:
ガーデン

 もし、植物が大好きで素敵なガーデンをお考えなら、まずは、緑を楽しむための空間作りから考えてみることを提案します。
 草木を植えてからガーデンチェアを置くのではなく、大好きな草木たちをゆっくり眺められる場所を決めてから草木を植えるということです。
 この実例は、お家の雰囲気に合わせ、アイアン調の飾りやファニチャーのある、カジュアルすぎないナチュラルエレガントなガーデンプランです。

玄関からの眺めを意識して、 お庭へと誘う様にタイルアプローチが続きます。建物側から奥にオリジナルのアイアンの飾りが掛かったテラスが見え、景色としても美しく作られています。
アプローチを進んでテラスのガーデンファニチャーに座ると、庭全体とシンボルツリーが眺められる様に配置が演出されています。
 また、せっかく庭を造っても広いと日々のお手入れが心配です。美しい庭を維持しやすい様に、定期的にお手入れが必要な草花は場所を決めて植える事をお勧めします。この実例では、花台の上の鉢とシンボルツリーの足元が季節ごとに変える草花を植えるゾーンです。
 このように、地面より一段高い花台を設けて四季の草花を寄せ植えした鉢を置くと、少量の草花でもお庭全体が華やかな印象になります。

立地敷地面積 | 50㎡ 建築面積 | –㎡ 施工面積 | 50㎡
主な設備植栽 ライトアップ テラス・アプローチ
ガーデンファニチヤー アイアンオブジェ

ガーデンプランナー:  加藤 徳之

資料請求