FJ DESIGN EXTERIOR

WORKS

名古屋市昭和区 R様邸

最終更新日:
エレガントスタイル

【竣工】2018.10  【住宅スタイル】エレガント 木造2階建 角地 三井ホーム

閑静な住宅街の角地に建てられた邸宅。
通りの交差点に面した角地で、一際目を惹く。防犯のための堅牢な外壁と、適度な視線の「抜け」も設けている。

エントランスゲートは建物のディテールが重複するデザイン。
アイアン調フェンスの「抜」部分
玄関前の壁は「隠」
ダイニングから繋がるタイルテラス

建物完成当初の簡易の外構のまま数年間経過し、改めてエクステリアを増築した実例。
閑静な住宅街のバス通りの交差点角地という立地は、建物竣工当初から人目が気になるという問題点があった。
見た目の印象は損なわず、訪問者の有無や、家人の在宅までも容易に知られないよう、セキュリティーの改善も重要である。

クローズドスタイルは一旦中に入られてしまうと防犯的にはマイナスである。今回、通り側には、玄関ポーチ、リビングの大きな掃き出し窓や吹抜けの灯りが見える窓もある。要所要所には目隠しを施し、あえて外から見える「抜け」部分も作る工夫を行った。

外部から遮蔽し静かな時間を楽しむスペース、向かいにある緑地を眺める開放感を味わうスペース。
「隠」と「抜」が巧みに混ざった、メリハリのあるエクステリアとなっている。

立地敷地面積|307㎡ 建物面積|111㎡ 施工面積|196㎡
主な設備RC造シャッターゲート カーポート RC造壁 車寄せ タイルアプローチ ロートアイアン門扉 アイアン調フェンス タイルテラス ライティング 植栽

Design/Produce by  加藤 徳之

資料請求